☆類別:日語學習
2021/2/20 上午 11:29:10

12歳、休校で働き手に ネパール

  国際   新聞   ニュース   閱讀練習

12歳、休校で働き手に ネパール

新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)が世界(せかい)に広(ひろ)がっています。そのせいで、貧困(ひんこん)や災害(さいがい)、紛争(ふんそう)などで苦(くる)しむ子(こ)どもたちは、ますます厳(きび)しい環境(かんきょう)に置(お)かれています。コロナの影響(えいきょう)で海外

 新型しんがたコロナウイルス感染症かんせんしょう世界せかいひろがっています。そのせいで、貧困ひんこん災害さいがい紛争ふんそうなどでくるしむどもたちは、ますますきびしい環境かんきょうかれています。コロナの影響えいきょう海外かいがいくことがむずかしいなか日本にっぽんから取材しゅざいしました。

 ネパールはアジアでもっとまずしいくにひとつとされます。首都しゅとカトマンズの国際空港こくさいくうこうちかいシナマンガル地区ちくかわ沿いに、スラムがいばれるまずしいひとたちがあつまる場所ばしょがあり、やく万人まんにんらしています。ここで食料しょくりょうやマスクなどをくばってきた公益社団法人こうえきしゃだんほうじん「アジア協会きょうかいアジアともかい」(大阪市西区おおさかしにしく)ネパール事務所じむしょのレシナ・バジュラチャリヤさん(24)は、さくねんがつ出会であった少女しょうじょ、アイショリヤ・サヒさん(12)のことがずっとになっています。

資料來源:毎小ニュース

找相關: 国際   新聞   ニュース   閱讀練習